電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

失った記憶の中の小さな温もり。「あたたかな贈り物」 - 神在琉葵

あたたかな贈り物 - 神在琉葵

あたたかな贈り物

内容紹介

(これからどうしよう……)

道端の岩に腰掛け、ラルフは深い溜息を吐きました。
空の色は薄紫から青い色に変わり、そして、今はまた赤いものに変わろうとしています。
早く帰らなければいけないことはわかっていながら、ラルフはその場からなかなか動けないでいました。
疲れたせいではありません。
病気のお母さんに薬を買うためのお金を工面しに来たのですが、誰からも借りられなかったからです。
お母さんは、寝ていれば良くなると言いましたが、日を追うごとにお母さんの病状は悪化していきました。

 
第1回童話と絵本コンテスト審査員特別賞受賞作品

『あたたかな贈り物』

子供の頃に読んだ海外の童話のイメージで書いてみました。

親孝行な少年ラルフの、ちょっと不思議なお話です。
 

編集部より

家族想いの心優しい少年ラルフは、重い病気を抱える母親の薬代のために、森の奥に住む魔女の家へ。
魔女は、人々の大切なものを高値で買い取ってくれるという噂があった。
優しいラルフが薬代のために魔女に差し出したのは……「幸せな記憶」だった。

優しい少年だったラルフは、魔女に記憶を奪われたことで、優しい心も失ってしまいます。
しかし、ラルフが家族を思いやっていたのと同じように、母親も、妹のエイミーも、ラルフを思いやっていました。
冷たく凍ってしまった少年の心に寄り添う、あたたかいハートフルストーリー。

あたたかな贈り物 (ネット文庫星の砂)

あたたかな贈り物 (ネット文庫星の砂)