電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

現代

和菓子職人を目指す少年の成長譚「スイーツ・ロード」 - 藤井佳奈

スイーツ・ロード - 藤井佳奈 内容紹介 「いつかきっと」 山野が顔を上げた。僕は笑って、思っていたこととは別の言葉を続ける。 「いつかきっと、日本一の和菓子を作る」 「俺は世界一だ」 「知ってる」 僕達は顔を見合わせて笑った。 第15回星の砂賞【優秀…

そこに楽園はあるか「不幸な二人は幸福に消える」 - 阿波野治

不幸な二人は幸福に消える - 阿波野治 内容紹介 顧みれば、七か月間、夏休みの一か月半を除いても半年近くもの間、耐え忍んでこられたのが奇跡に思えた。孤独感に耐え切れなくなったのではない。この世界が発信する、「孤独をよしとするのは異常だ」という無…

乗馬を通じたひと夏の成長譚「ぼくの駈歩の夏を」 - たんぼず

ぼくの駈歩の夏を - たんぼず 内容紹介 なんだか体から力が抜けて、大の字で寝そべる。すると、早紀おばさんの言葉がもう一度頭に浮かんだ。 “あなたならきっとできるわ。頑張ってね”――父さんからも、母さんからも、一度に言われたことがない。頑張れとか、…

楽しいホラー小説「ルームシェア」 - 長月竜胆

ルームシェア- 長月竜胆 内容紹介 ある日、私の経営する不動産屋に、妙な客が訪れた。 「ワケあり物件を探しているんですが……」とのこと。 神経質そうにちょくちょく眼鏡をいじくり、いかにも変わり者といった感じの若い男だった。 まあ、そもそもまともな人…

二人を引き合わせるのはクリスマスツリー「ハートなポインセチア」 -ひなの琴莉

ハートなポインセチア- ひなの琴莉 内容紹介 街に出れば陽気な音楽と、幸せそうなカップルばかり。 この時期に一人なのはやっぱり寂しい。圭輔……どうしているかなとついつい考えてしまう、あたし。 ヒールの高いブーツで駅を、人ごみに飲み込まれないように…

酒コンで出会った素敵な男性は、左手薬指に指輪をしていた……「だって、伊達だって」 - さがちこ

「だって、伊達だって」 - さがちこ 内容紹介 「は? 合コン?」 宍戸実季(ししど みき)、三十二歳。九つも年下の後輩の言葉に眉を寄せた昼休み。 「違いますって。合コンじゃなくて、『酒コン』です!」 見せ付けられたチラシには、確かに「十月一日は日…

時代に埋もれた作家に届く一枚のファンレター。彼はまた輝くことができるのか!?「ファンレター」 - 万里小路 頼光

ファンレター- 万里小路 頼光 内容紹介 過去の栄光。追い求めても、今には通用しない。そんなことは重々承知している。 田辺栄三。過去には、人気作家として一世を風靡し、そのお蔭で、一生食うに困らぬだけの財産も築き上げた。しかし、裕福になるにつれて…

自分の名前に不満を持つ青年。しかしその名前が意外と役に立ち……!?「マヒルノジョウジ」 - 万里小路 頼光

マヒルノジョウジ- 万里小路 頼光 内容紹介 親から貰った名前。どう考えても、ふざけて付けたんだろうとしか思わずにはいられないものが有るものだ。例えば、阿部真理亜とか、山田昇とか、川田渡……。 だけど俺の名前ほど、強烈なものは無いだろう。どんな名…

強くてたくましい、大好きなお姉ちゃん。だけど……。「ねえちゃん」 - 万里小路 頼光

ねえちゃん- 万里小路 頼光 内容紹介 「おい、だらしないなあ。男だろ。そんなことで泣くな」 幼いころからずっと、僕の目の前には、逞しい『ねえちゃん』がいた。 僕が四歳の時、家の隣に引っ越してきたねえちゃん。本名は水上有紀といい、僕より一つ年上の…

怖~い不良男子くんの、ホントのココロは……?「恋は突然に☆」 - ゆず

恋は突然に☆ - ゆず 内容紹介 「あーん、もう! また負けた!」 「サエコ、弱過ぎ!!」 あたしは昼休みにトランプでババ抜きをしていた。それが不思議なことに、一回も勝てないの。なーんで? 「ねー、お願い! もう一回だけ! ねっ、お願い!」 一緒にトラ…

強いんじゃないよ。めんどくさいだけ「一筋の光」 - 莎椰

「一筋の光」 - 莎椰 内容紹介 なんですか、コミュニケーションって。噂話や家族の話や自慢話を我慢して聞く事ですか。疲れて笑う気力もないのに、愛想笑いしてご機嫌取るのがコミュニケーションですか。 第12回星の砂賞 優秀賞建石香奈(タテイシ カナ)二…