電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」、「ミーティアノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

この気持ちに、気付かなければ良かった「あぁ。瀬海くんには、出会わなきゃよかった」 - 宝ひかり

あぁ。瀬海くんには、出会わなきゃよかった - 宝ひかり

f:id:hoshinosunabunko:20191213144053j:plain

内容紹介

駄々をこねる子供を演じる睦月を見て、私は笑顔を残してその場を離れた。
たまに喧嘩をすることはあっても、睦月はいつも優しい。
お互い〝別れ〟を、冗談でも口にしたことはない。
八年かけて積み上げてきたものは大きく、睦月は私にとって唯一無二の存在なのだ。

 
「俺と、結婚して下さい」

アパレル店員として働く歴まつりは、恋人の睦月と高校生の頃から八年付き合っている。

そんな中、睦月からプロポーズをされ、晴れて二人は婚約関係になった。
これからの生活に、少しの不安と、そして期待を感じているまつり。

しかし、ひょんなことから出会ったのは、自分よりも三つ年下の瀬海岬。
真面目で、何でもそつなくこなす瀬海くんは、自分にはない物を持っている。

──この気持ちは、一体何なのだろう……。

アパレル店員×料理研究家

「あぁ。瀬海くんには、出会わなきゃよかった」
 
 

編集部より

八年もの間交際し、結婚を予定している彼氏がいる主人公。
いつも優しく、自分をずっと大事にしてくれる彼に愛おしさを感じながらも、仕事の考え方となど小さなズレが少しずつ気になり始めた。そんなとき、年下の瀬海くんに出会い……?
いけないことだと感じつつも想いを止められない――心がざわつき、胸が締め付けられる傑作です!

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。