電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

幼馴染という関係は時には自分を締め付ける鎖となる「*永遠、片思い*果実の想い出*」 - スカシカシパン

*永遠、片思い*果実の想い出*- スカシカシパン


*永遠、片想い*果実の想い出*

内容紹介

誰よりも、何よりも、大切で、特別で。慶樹といると、胸が苦しくなったり、心が熱くなったり、ハートがドキドキしたり。キスとか、したいとずっと思っていた。
これは、
この気持ちは、恋じゃないの?
あたしは、誰がなんと言おうと……。慶樹があたしを女の子として見てくれなくても、男の子として慶樹が好き……。好き……。
あたしの、視界は慶樹でいっぱいだった。でも慶樹は……。
あたしをただの幼馴染みとしか見ていないの? 瞳の奥は慶樹の映像でいっぱいなのに……。

 
第4回星の砂賞 審査員特別賞受賞作品

『*永遠、片思い*果実の想い出*』

 片想いって… 苦しくて切ないょね。 (……)によって見えてきた想い。本当の気持ち。鮎川由香の想い。(あゆかわゆか)田所慶樹の想い。(たどころよしき)二人は東京のはずれにある。元水第五中学校の三年生になる。

編集部より

毎朝一緒に登校する幼馴染の男の子に恋心を寄せる女の子。
ある日、彼が付き合うことになった。彼女に悪いと一緒に登校するのはやめようとするが、幼馴染という関係は変わらないだろと言われる。

幼馴染という関係が邪魔して踏み出すことができない女の子の切ない思いに、あなたは胸が締め付けられる。

*永遠、片思い*果実の想い出* (ネット文庫星の砂)

*永遠、片思い*果実の想い出* (ネット文庫星の砂)