電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」、「ミーティアノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

古い童謡に隠された悍ましい真実――「ことろことろ」 - 関谷俊博

ことろことろ - 関谷俊博

f:id:hoshinosunabunko:20200120173147j:plain

内容紹介

「ことろことろ」は古い童歌だ。鬼ごっこのような遊びでもある。幼い頃、僕はこの遊びを度々やっていた。まず鬼と親を決める。他の子は親の後ろに一列に繋がる。鬼は一番後ろの子を捕らえようとする。親はそれを遮ろうとする。列は蛇の様に蠢く。鬼が一番後ろの子を捕まえたら、今度はその子が鬼となり、鬼は親となる。他の子達の序列は変わらない。つまり鬼が交代する度に、前へ前へと押し出されていくのだ。

 
第4回ショートショートコンテスト 審査員特別賞

こーとろ ことろ
どの子を ことろ
あの子を ことろ

僕達はいつも五人で「ことろことろ」をやっていた。それは確かなことだ。
だけど「ことろことろ」を始めた時、この日は仲間が六人いたのだ。途中で消えたのは誰か。それは民江さんだった。
 

編集部より

初めてこの作品を読んだ感想はただただシンプルに「怖すぎる……」でした。
短編ながら星の砂投稿作品では「最恐」かもしれません。ぜひご一読ください!
 

ことろことろ (ネット文庫星の砂)

ことろことろ (ネット文庫星の砂)

  • 作者:関谷俊博
  • 出版社/メーカー: ネット文庫星の砂
  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: Kindle版

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。