電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

楽しいホラー小説「ルームシェア」 - 長月竜胆

ルームシェア- 長月竜胆

ルームシェア

内容紹介

ある日、私の経営する不動産屋に、妙な客が訪れた。
「ワケあり物件を探しているんですが……」とのこと。
神経質そうにちょくちょく眼鏡をいじくり、いかにも変わり者といった感じの若い男だった。
まあ、そもそもまともな人間ならば、そんな要望をぶつけてくることもあるまい。面倒な来客を相手に、私は早くもうんざりしていた。
実を言えば、たまにこういう客はいるのだ。怖いもの見たさの馬鹿者とか、怪しい雑誌の記者とか、やはりその手の話目当てでやってくる。客のふりをしていても、結局はただ話を聞くだけで、実際に契約までこぎつけたことは一度もなかった。
目の前の男は、そういう輩とは少し違うようだが、迷惑な客であることには違いない。さしずめオカルトマニアとでも言ったところだろう。雰囲気から何となくそう思った。
「あの、冷やかしのつもりでしたらちょっと……」
むげに追い返すわけにもいかず、ひとまず様子をうかがってみると、男はムキになって言い返してくる。
「いえ、本気ですよ。特に、幽霊の出るところを探しているんです」

 
第4回ショートショートコンテスト~ホラーコン~ 優秀賞受賞作品

『ルームシェア』

怖いようで怖くない。
怖くないようで少し怖いかもしれない。
そんなエンタメ系ショートショートのホラー作品です。

あらすじ
「ワケあり物件を探しているんですが」と不動産屋に現れた若い男。寂しがり屋であるが煩わしい人間関係も避けたいという男は、幽霊と同居生活をしたいと考えていた。初めは渋っていた店主も、ついには根負けし、内密にという条件で幽霊屋敷を紹介することに。ところが、ある日、噂を聞きつけた別の客が店に現れ……。

編集部より

事故物件を探し求める男。
そんな男にある事故物件を紹介するがそれがきっかけで……。

ホラーが苦手な人でも読めるホラー小説。案外ホラーが好きになるかも……?

ルームシェア (ネット文庫星の砂)

ルームシェア (ネット文庫星の砂)