電子書籍「ネット文庫星の砂」

「ネット文庫星の砂」、「スターダストノベルス」、「ミーティアノベルス」はAmazon Kindleの電子書籍レーベルです。小説投稿サイトのコンテストを経て受賞に至った作品を電子書籍化し出版しています。当ブログでは新刊情報、お知らせ、特集・イベントなどを更新していきます。

下の名前を呼んでくれたのは、さりこさんだけだった。「さり子さんと。」 - あずれな

さり子さんと。 - あずれな

f:id:hoshinosunabunko:20200311170506j:plain

内容紹介

「るか」って下の名前を呼んでくれたのは、さりこさんだけだった。

 
第18回星の砂賞 審査員特別賞

中学、高校といじめを受けた主人公のるかは、卒業から七年経ったいま実家で引きこもっていた。
しかしある真夜中、高校時代唯一自分をいじめなかった同級生「さり子さん」が突然訪ねてきて――
 

コンテスト特別審査員・芥川賞作家の三田誠広先生より(抜粋)

ひきこもりの女性のところに、女子校時代の知人の女性が訪ねてくる。この無神経な感じの知人のキャラクターが魅力的で、気の弱いひきこもりのヒロインとの対照が際立っている。ヒロインの対極にある人物を登場させることで、作品の幅が広がり、風通しがよくなる。まったく異なるタイプの女二人が衝突することで、次々と意外な展開が起こって、小説としてのスリルが出てくる。
 

編集部より

主人公のモノローグは非常にリアルかつ人間臭く、時折ジーンと来て、作品全体がどこか優しくおしゃれな感じもして……まるでショートムービーを一本見終えたかのような爽やかな読後感でした。
短めながらも練られた物語をぜひお読みください!
 


さり子さんと。 (ネット文庫星の砂)

さり子さんと。 (ネット文庫星の砂)

  • 作者:あずれな
  • 発売日: 2020/04/22
  • メディア: Kindle版

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。